ミコモイ(MiCOMOi)の口コミ|本当の効果が知りたい人必見情報

ミコモイ(MiCOMOi)の口コミ

ミコモイ(MiCOMOi)はSNSの口コミでも話題になっている保湿ローションです。

肌の元気を保つためには保湿対策が大切です。

でも毎日ちゃんとケアしているのに肌がカサカサするしピリピリすることもある。

そんなときにはミコモイ(MiCOMOi)の出番です。

ミコモイ(MiCOMOi)があれば肌は本当に潤う?敏感肌でも使える?

その効果はどれほどか口コミを参考にして下さい。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)が口コミで高評価!人気の3つの理由

ミコモイ(MiCOMOi)は肌に悩みを持っている多くの女性たちに高評価を受けていますが、どうしてそんなに評価が高いのか、その理由は次の3つにあります。

乾燥肌もすみからすみまで潤わせてくれる

保湿化粧品はいくつもありますが、一度乾燥してしまった肌が潤いを取り戻すのは大変です。

つけた後すぐの肌はしっとりしたとしても、すぐにまたかさついてしまい、なかなか肌の状態は改善しません。

しかし、ミコモイ(MiCOMOi)は肌に浸透しやすい保湿成分が配合されていますから、肌を隅から隅までしっとり潤わせてくれます。

メラニンの生成を抑えて肌を明るくしてくれる

メラニンの生成を抑えないと肌はシミが増えてしまいますし、全体的に暗くなって元気を失っていきます。

元気をなくした肌には外から栄養を与えてあげなければいけません。

それをかなえてくれるのがミコモイ(MiCOMOi)です。

ビタミンなどの有効成分が肌に浸透して、肌を明るく健康に導きます。

細かいミストのローションだからとても使いやすい

肌が乾燥した時には保湿のためにローションを使いたいけれど、時間がないときのお手入れは大変です。

ローションも使いにくいものだと、必要だとわかっていても使うのをやめてしまうことも。

けれどミコモイ(MiCOMOi)の良いのはミスト状になっているところです。

細かいミストで肌をしっとり潤わせてくれるローションはとても気持ちよく、スキンケアが癒しの時間になります。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)を使ったみんなの口コミは?評判を調査しました

ミコモイ(MiCOMOi)の効果は使った人でなければわかりません。

良い口コミだけでなく悪い口コミも見て判断しようということで、ミコモイ(MiCOMOi)の口コミを探しました。

ミコモイ(MiCOMOi)の口コミは嘘?効果なしの悪い口コミ

まずは、効果に満足されていない口コミを見ていきましょう。

使った感じがなんとなく物足りなくていろいろ足してしまう

時間をかけずにいつでもどこでも使えてそれはいいなと思っているのですが、使い終わった後、なんか物足りないんです。

まだ使い始めですし物足りないのは気のせいでこれだけでも肌は潤ってくるのかもしれませんが、今までいくつも化粧品を使っていただけに、つい後からいろいろ足してしまいます。

こんなにいろいろ足しているんだったら他のローションでも変わらないかも。

ちょっと量が少なめなところが気になっている

スプレータイプのものだから最初は使いやすいなと思いました。

でもスプレーだとついちょっと多めに使ってしまうし、あまり容器が大きくないのですぐ使い切ってしまうかも。

もう少したくさん入っていたらよかったのだけど、ちょっともったいないなと思ってしまう自分がいます。

肌には合っているけどなかなか効果が出ない

使っていてとてもいい感じなので私の肌には合っているなとは思います。

でも私の肌の乾燥がひどすぎるからなのか、まだ期待するほど肌は潤ってきません。

もう少し使い続けないといけないのかな。

使っていて気持ちいいというだけで使っても効果が出ないままだったらというところが不安で、続けるかどうか迷っています。

※個人の感想であり効能効果を表すものではございません。
※イラストはイメージです。

ミコモイ(MiCOMOi)は効果ありの良い口コミ

効果に満足されている口コミを紹介します。

乾燥肌の私も、おかげでずいぶんしっとりしてきた

乾燥肌にはずっと悩まされてきました。

対策としては常に保湿対策をしなきゃいけないとはわかっているのですが、お風呂上りなどは着替えなどいろいろやっているとついローションをつけるのが遅くなってしまい肌はなかなかしっとりしませんでした。

けれどミコモイは簡単につけることができるから時間もかからないですし、肌なじみがよいのでだんだん肌がしっとりしてきました。

これは乾燥肌の方におすすめです。

失われていた肌のツヤが戻ってきて満足している

肌のツヤや潤いって自分にあったころはそれが当たり前だと思っていたけれど、年齢とともに失われていくんだなということを身をもって感じていました。

でもどうしたらよいかわからず特に何もしないでいたら、肌がカサカサになってきてもうどうしようもないと思っていた時にミコモイローションを見つけました。

ミコモイローションをしばらく使っていたら肌はだんだんツヤツヤになってきてすっぴんでも平気なぐらいに。

ツヤツヤの潤い肌が今の私の自慢です。

ミコモイローションは使いやすいし気持ちいい

使いやすくて効果が高いローションがないかなと探していて見つけたのがミコモイローションです。

毎日お風呂上りはミコモイローションをシューッと吹きかけているのですがとても冷たくて心地よいです。

簡単でこんなに気持ちいいなんて、良い買い物をしたと喜んでいます。

肌がかゆくなることもないから安心して使えている

乾燥もひどいけれど敏感肌ですぐに肌荒れを起こしてしまうので、自分に合うローションを見つけるのが本当に難しく、悩んできました。

いくら効果が高そうな成分が入っていても肌が赤くなってしまうようでは意味がないし、つけなければ肌荒れが進むだけだし・・・と悩んでいた時に見つけたミコモイは肌に優しくて、しかも保湿効果はバッチリ。

おかげで肌の状態はかなりよくなりました。

あきらめていた透明肌を手に入れることができた

肌の色が暗くなってきたのはわかっていました。

これまで使っていたファンデーションも合わなくなってきたし、いつも元気なく見える自分が嫌だったけれど、MiCOMOiのおかげで透明肌を取り戻し、前のファンデーションも合うようになりました。

※個人の感想であり効能効果を表すものではございません。
※イラストはイメージです。

ミコモイ(MiCOMOi)の口コミまとめ

ミコモイ(MiCOMOi)の口コミも中でもっとも多かったものがミストが使いやすくて気持ちいいというものでした。

疲れているときや時間がないときに手をかけてゆっくり肌をお手入れするということは難しいですが、ミストで一吹きするだけのお手入れのミコモイ(MiCOMOi)はとても便利です。

肌なじみが良くて保湿効果も非常に高いので、乾燥肌の人にも好評です。

物足りなさを感じている人の口コミもありましたが、これまでいくつも化粧品を使って時間をかけてお手入れしてきた人には最初は物足りなく感じてしまうかも。

ミコモイ(MiCOMOi)だけでもかなり高い保湿効果、美白効果を得ることができるようなので、しばらく使ってもう一度判断してもらいたいです。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)のSNSでの口コミ

インスタグラムでの口コミを見ていきましょう。




ミコモイ(MiCOMOi)の効果について実際に使った私の口コミをご紹介

一度失われた肌の潤いはなかなか戻ってきません。

カサカサの肌をもう一度潤わせるためにはしばらく使い続けないとわからない、ということで毎日使いつづけた私の肌の変化についての口コミです。

使い始めで思ったこと!スプレータイプだから使いやすい

ローションにもいろいろなタイプがありますが、ミコモイ(MiCOMOi)が他のローションとちょっと違うのがスプレータイプなことです。

スプレータイプのものは初めて使ったのですがとても使いやすい。

お風呂上りにローションをつけるときもスプレーをシュッシュッとするだけ。

時間もかからないから忙しいときも面倒じゃなくていいなと思いました。

数週間後に思ったこと!肌にべたべたしないし刺激もなくてうれしい

もともとは普通肌だったのですが、肌が乾燥するようになってからはすっかり肌は弱ってしまい敏感肌に。

ローションも刺激を感じてしまったりして今まで使ったものが使えなくなってしまっていました。

でもミコモイ(MiCOMOi)はつけても刺激を感じることがないし、肌にべたべたもしないから私の肌に合っているなとうれしくなりました。

数か月後に思ったこと!肌がしっとりしてくすみもなくなってきた

乾燥肌にくすみ肌、いろいろ肌に悩みを抱えていましたが、ミコモイ(MiCOMOi)を使って数カ月たった今、肌の状態はかなり改善しました。

乾燥していた肌も触るとしっとりしているし、くすみもなくなって明るくなってきたんです。

この肌を維持していきたいなと思っています。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)は口コミで評判が良かったので購入しました

空気が乾燥していると肌がピリピリするし、触ってみると肌はカサカサ。

毎日ちゃんとローションを使っているのにどうして?と思っていました。

肌が乾燥するようになってから肌はすっかり弱くなってしまったので、効果がありそうな化粧品でも成分が強いものだとかえって肌荒れがひどくなってしまうし、刺激がないものを使っても今度は全然保湿効果が得られない。

もうどうしたらよいか、途方に暮れていました。

ローションを変えたいのだけれど肌荒れを起こしたら嫌だしどうしよう?と思っていた時に見つけたのがミコモイ(MiCOMOi)でした。

スプレータイプのローションって使ったことがなかったのですがなんか使いやすそうだし、口コミでも好評だったのでちょっと使ってみようかなと注文してみました。

ミコモイ(MiCOMOi)を使ってみた私の感想まとめ

私の肌に潤いを取り戻すにはかなりの時間がかかるだろうし、もしかすると肌をしっとりするなんてもう無理なのかも、と思って使い続けていたのですが、これは効果があるかもと信じて使い続けてよかったと思っています。

あんなにかさかさしていた肌は触るとしっとりしてて気持ちいいぐらいになりましたし、くすみまで取れてきたので肌が若返ったなという感じがします。

刺激を感じてぴりぴりすることもないし肌なじみが良いのもうれしい。

肌に水分が戻って来たのを実感できています。

洗顔した後にシュッシュッとスプレーするのが毎日の日課になりました。

肌のことでずっと悩んでいたことがうそみたい。

ずっと悩んできた苦しかった日々のことを今はもう忘れそうです。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)の使い方は?効果の高い使い方は?

簡単で使いやすい言われているミコモイ(MiCOMOi)ですが、どんな使い方をしていいというわけではないので、基本的な使い方とより効果が高い使い方についてお話します。

ミコモイ(MiCOMOi)の基本的な使い方

  1. 洗顔をしてから2プッシュから4プッシュ顔全体にスプレーする
  2. やさしく手でなじませる

1回の使用量の目安は2から4プッシュとなっています。

洗顔後、または風呂上りに使うようにしましょう。

ミコモイ(MiCOMOi)の効果の高い使い方

肌の乾燥している季節は特に、目元や頬など肌の乾燥が特に気になるところが出てくると思います。

もし乾燥が気になる部分がある場合は、その部分にシュッと重ね塗りすることがおすすめです。

目元に吹き付けるときは目を開けていると目の中にローションが入ってしまうことがありますから、目をつぶるなど目には入らないように注意して使ってくださいね。

通常の使い方としては肌に直接プッシュするのですが、肌をよりしっとり潤わせるためにはローションパックも効果的です。

肌を潤わせたい部分は、ミコモイ(MiCOMOi)をたっぷり吹き付けたコットンでローションパックしましょう。

ミコモイ(MiCOMOi)は顔以外の部分にも使うことができます。

首元やデコルテ、首の後ろなど気になる部分に吹きかけて顔と同じく優しく手でなじませて使ってください。

全身に使いたいというときはお風呂上りに使うとよいでしょう。

ミコモイ(MiCOMOi)のメリットとデメリットはどこにある?

ミコモイ(MiCOMOi)のメリット・デメリットはここだと考えられます。

メリット

  • 肌をしっとりさせてくれる
  • 肌に優しい
  • 肌荒れを和らげてくれる
  • くすみへの効果も期待できる
  • べたべたしたところがない
  • ミストなので使いやすい
  • さらっとしている
  • 肌なじみが良い
  • ほのかな香りで癒される

デメリット

  • 物足りなさを感じる人もいる
  • ついたくさんの量を使ってしまう
  • そんなに安い買い物ではない

ミコモイ(MiCOMOi)をおすすめしない人

ミコモイ(MiCOMOi)は次の方にはおすすめではありません。

  • 即効性のあるものを求めている人
  • もったいないからと量を少なめにしてしまう人
  • 肌に全く悩みを持っていない人
  • あまり化粧品にお金を出したくないという人

ミコモイ(MiCOMOi)をおすすめする人

ミコモイ(MiCOMOi)は次の方におすすめしたいです。

  • 乾燥肌に悩んでいる人
  • 敏感肌の人
  • 肌のくすみが気になる人
  • スキンケアにあまり時間をかけたくない人
  • さっぱりした使い心地を求めている人
  • 肌なじみが良いローションを探していた人
  • 肌をふっくらさせたい人
  • これまで使っていたローションに不満を持っている人

ミコモイ(MiCOMOi)は市販の販売店で購入できる?ドラッグストア・ドンキを調査してみました!

ウエルシア 取扱いなし
マツキヨ 取扱いなし
ツルハドラッグ 取扱いなし
ドンキ 取扱いなし
ロフト 取扱いなし

ドラッグストアのウエルシア、マツキヨ、ツルハドラッグとドンキ、ロフトなどの販売店で探してみましたが見つけることはできませんでした。

市販の店舗で販売している商品には、流通費用・店舗費用などのコストがかかります。

ミコモイ(MiCOMOi)は通販限定にすることで、高品質な商品を低価格で販売していますので公式サイトをチェックしてみて下さい!

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)の最安値は楽天、Amazon、公式サイトのどこ?

これまでローションなど化粧品はドラッグストアなどで買っていたけれど、ミコモイ(MiCOMOi)は通販の商品ならばどこで購入したらよいだろう、と思っている人もいるのでは?楽天、Amazon、公式サイトのうち、最もお得なのはどこなのでしょうか?

ミコモイ(MiCOMOi)は楽天やAmazonではいくらで扱っている?

楽天でミコモイ(MiCOMOi)ローションの取り扱いを調べたところ、商品に送料をプラスして現在5000円で取り扱っていることが分かりました。

Amazonでもミコモイ(MiCOMOi)は5000円で取り扱いをしており送料は無料となっていますから楽天とAmazonでは現在同額です。

ミコモイ(MiCOMOi)は公式サイトからだとお得

公式サイトではミコモイ(MiCOMOi)をかなりお得な金額で購入することができるお得な定期購入コースを用意しています。

定期購入コースを利用すると初回は送料無料で2178円となっています。

これは楽天やAmazonよりもかなり安い金額になりますね。

定期購入コースは2回目以降の金額が少し上がってしまうのですが、それでも3520円ですからお得です。

公式サイトで通常購入を利用した場合は4400円ですし送料がかかって5000円になってしまいますから、お得に購入したいならば定期購入コースを選びましょう。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)の解約の手続きは大変?

定期コースを利用すればずっとお得な金額でミコモイ(MiCOMOi)を購入できるわけですが、定期コースってやめるのが大変なのでは?縛りがあるんじゃないの?と心配する人もいるのでは?ミコモイ(MiCOMOi)を解約する場合の手続きは大変なのでしょうか?

ミコモイ(MiCOMOi)の解約は難しい?

縛りがあるんだったらちょっと定期コースは使えないな、という方もいるかもしれませんが、ミコモイ(MiCOMOi)は回数の縛りなどは特になくお客様サービスセンターに電話をして解約することができます。

もし何らかの理由で解約したいとなった時もいつでも解約できますし、そのほか一時休止や再開、お届け周期の変更も可能ですから安心して申し込めます。

ミコモイ(MiCOMOi)の解約はいつまでにすればいい?

解約自体はいつでもすることができますが、次回の発送から止めたいという場合は早めの手続きが必要になります。

発送を止めるためには次回のお届け予定日の10日前までに電話をして手続しなければいけません。

マイページや商品に同梱されている明細書に次回お届け予定日が記載されていますから、確認をして早めに手続きを済ませましょう。

ミコモイ(MiCOMOi)に入っている成分と副作用の心配の有無は?

肌が潤う、美肌になれると評判のミコモイ(MiCOMOi)の中にはいったいどんな成分が入っているのでしょうか?ミコモイ(MiCOMOi)を構成している成分は何か、副作用の心配はないのかについて調べました。

肌にしっかり潤いを与えてくれるナノ化天然セラミド

もともと人の肌に存在しているセラミドは年齢とともに失われていき肌は乾燥が進みます。

そのセラミドを外から補充するのがナノ化天然セラミドです。

人間の角層の性質と近い天然セラミドなら、肌に浸透しやすく保湿力も高いので、乾燥肌、肌荒れに効果的です。

肌荒れを防いでメラニンの生成を抑える3つの有効成分

肌荒れを防いでメラニン生成を抑えると言われている成分がε-アミノカプロン酸、グリチルリチン酸2K、ビタミンC・2-グルコシドという3つの有効成分です。

肌荒れによる炎症もこれらの成分の効果でおさまってきますし、美白作用もあるので肌もだんだんと明るくなり元気を取り戻してくれます。

肌に優しい9つの保湿成分

保湿成分にもいろいろな種類がありますが、その中でも肌に優しく安心して使えるのが植物由来の成分です。

ミコモイ(MiCOMOi)の中には植物性スクワラン、タイソウエキス、オウゴンエキス、油溶性甘草エキス、クインスシードエキス、水添大豆リゾリン脂質、油溶性カロットエキス、ヒアルロン酸、ノバラ油、計9つの植物由来の保湿成分が入っていて、やさしく肌を潤わせてくれます。

ミコモイ(MiCOMOi)を使って副作用はない?

効果が高くても副作用があったら使えないですよね。

けれどミコモイ(MiCOMOi)は口コミを見ても副作用についての報告はありませんでした。

敏感肌の方にパッチテストも行っているようですし、アレルギーテストやコメドテスト済です。

安心して使うことができるでしょう。

ミコモイ(MiCOMOi)のことで気になるQ&A

ミコモイ(MiCOMOi)については次のようなQ&Aが寄せられています。

ミストだけれどコットンを使ってつけても問題ない?

コットンや手を使っても大丈夫です。

コットンを使ってのコットンパックもおすすめですよ。

ミコモイは顔以外の部分に使ってもいい?

顔以外に首など、乾燥が気になる部分などにどんどん使ってください。

無香料なのに香りがするのはなぜ?

ミコモイ(MiCOMOi)の中には香料ではなくて保湿成分のノバラ油から来ています。

ミコモイ(MiCOMOi)はどうやって保管する?

キャップをしっかりしめて、極端な高温や低温、直射日光を避けた場所に保管しましょう。

どのぐらいで使い切ったほうがいいの?

未開封であれば使用期限内に、そして開封してしまったら半年以内を目安に使い切ってください。

まとめ

乾燥肌は本当につらいものです。

冬の時期などは特に空気がもともと乾燥していますから肌の乾燥がさらに進んで肌荒れに苦しめられます。

保湿をしっかりして肌を守らなければいけないけれど、ゆっくりお手入れしていられる時間もあまりないし、そもそも肌荒れがひどいと肌を触るのもつらい。

そんなときミコモイ(MiCOMOi)ならばミストをシュッと吹き付けるだけだから肌に優しくすぐできて、うれしいですよね。

ミコモイ(MiCOMOi)をシュッとすればノバラのほんのりよい香りを感じながらのお手入れができます。

肌だけでなく心も癒されますから、ミコモイ(MiCOMOi)を毎日使ってしっとりした透明肌を目指しましょう。

\ 初回限定 2,178円 /

ミコモイを一番お得に購入する!

継続回数縛りなし

ミコモイ(MiCOMOi)の販売元情報

会社名 全薬販売株式会社
住所 東京都豊島区東池袋3-22-14
電話番号 03-3946-1126
運営責任者 海野 紀之
URL https://www.zenyaku-hbshop.com

コメントは受け付けていません。