おやじ臭とは違う?「加齢臭」の原因物質と臭い対策の方法を伝授

若い頃は体臭など特になかったはずなのに、中高年になると気になり始めるのが加齢臭です。自分の臭いは自分では気が付かないものですが、他人の臭いはわかりますよね。自分では大丈夫だと思っても、実は加齢臭がある可能性もあります。

女の子が大きくなると「臭うから近づかないで!」と言って父親を毛嫌いすることがありますが、娘に加齢臭を指摘されるのはつらいですよね。加齢臭の原因は何なのか?加齢臭をなくすために何ができるのか?自分ではわかりにくいだけに周りからの反応が気になってしまう加齢臭について調べました。

加齢臭とは

若い頃はなくても中高年になると体から発せられるようになる独特の体臭を加齢臭と呼びます。人は中高年になると、臭いの元になる皮脂の酸化を抑える力がなくなるため、特有の臭いがするようになるのです。加齢臭=おやじ臭だから女性は関係ないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、加齢臭は男女ともに起こりうるものです。ですから、男性だけに注意が必要なのではなく、女性も自分の臭いに敏感でなければいけないということは覚えておきましょう。

加齢臭の原因

加齢臭の原因を作っている物質はノミナールです。ノミナールの分泌は40代になると増えてくると言われています。人の汗腺のそばには皮脂腺があり、皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化したものがノミナールです。若い頃は体の抗酸化力が高いために皮脂が酸化することがないのですが、年齢とともに抗酸化力がなくなれば脂肪酸は酸化しやすくノミナールの分泌が増えてしまいます。

ノミナールは、表皮のバクテリアの発酵によっても作られます。通常の汗の臭いであれば、シャワーを浴びて洗い流せばなくなりますが、ノミナールは水に溶けにくく一度肌についたら取れにくい性質があるため、少々体を洗ったぐらいでは落とせません。

男性は30代になると周りの人から「臭い!」と言われることが多くなりますが、これは「おやじ臭」と呼ばれるものです。おやじ臭=加齢臭(ノミナール)と思っている方は多いですが、おやじ臭の原因はノミナールではありません。

おやじ臭の原因は生活習慣によるものが多いです。外食続きで脂っこい食事が多くなるためメタボになる男性もいますし、寝不足が続いて毎日疲れているためにストレスがたまって抗酸化作用が低下するために臭いが出ることもあります。

加齢臭はホルモンの変化によっても引き起こされます。ホルモンバランスが取れている間は良いですが、年齢とともにホルモンの分泌が減るなどしてバランスが崩れれば、加齢臭が発生しやすくなります。女性はホルモンバランスが大きく乱れる閉経後に加齢臭に悩む方が増えるのは、そのためです。

スポンサーリンク

加齢臭が発生しやすい場所

加齢臭の原因物質は皮脂の酸化によって作られるため、加齢臭は皮脂腺の多い場所に発生しやすいのが特徴です。皮脂腺の多い場所は耳の後ろ側、頭皮、首の後ろ側、そしてTゾーンと呼ばれている額から鼻にかけての場所です。顔は毎日キチンと洗っているのだけれど、耳や首の後ろ側などは、体を洗うときも見逃しがちですよね。でも皮脂腺の多い場所は加齢臭がしやすいですから、臭いが広がらないように常に気をつける必要があります。

加齢臭対策の種類と方法

加齢臭はほとんどの場合、セルフケアで対策することが可能です。具体的な方法を見て行きましょう。

清潔にすること

加齢臭を防ぐためには、まず常に自分の体を清潔に保つことが効果的です。加齢臭の原因物質ノミナールは、こびりついて取れにくい性質があるため、柿渋エキスなどを配合した加齢臭用の石けんやボディソープを使うのがおすすめです。

 

衣類の消臭剤や消臭効果のある衣類を使う

加齢臭が衣類にしみついてしまうと、臭いが拡散されてしまいます。服の嫌な臭いを取ってくれる消臭剤も、加齢臭が広がるのを防ぐために効果があります。最近では消臭効果のある衣類も販売されており、加齢臭対策に効果を発揮してくれます。衣類の臭いを押させることは、想像以上に効果があるのでおすすめです。

食生活を見直す

食の欧米化が進み、現代では日本人の食事は洋食のメニューが多くなっています。洋食は和食に比べて脂肪分が多いため、皮脂の分泌が多くなって加齢臭の原因も増えてしまいます。毎日自分がどんなものを食べているか振り返ってみて、肉や乳製品などが多いと思ったら、さっぱりしていて低脂肪の和食中心を心がけてみましょう。和食の中でも抗酸化作用が高い大豆製品を積極的に食べるようにすると効果的です。

あきらめないで!加齢臭対策はできるところから始めよう

「年齢をとれば加齢臭が出てくるのは仕方ない」そんな風にあきらめてしまう人もいるかも知れません。でも、臭いの問題は周りの人にも迷惑をかけてしまいます。何より、自分自身も嫌な臭いがするのは嫌ですよね。諦めずに食生活の改善や清潔を保つなど、できるところから対策を始めましょう。

加齢臭は男性だけでなく女性にもあるものです。女性は男性に比べ、加齢臭に悩まされるようになる時期が遅いですが、女性も加齢臭があることは知っておく必要があります。清潔やヘルシーな食生活を心がけていれば、加齢臭特有の臭いがすることもなく、周りから「おやじ臭がする!」「なんだか臭い」なんて言われることはなくなります。「年だから」とあきらめたりせず、周囲への気配りを忘れないようにしたいですね。


コメントは受け付けていません。