今さら聞けない!エステの種類と選び方のポイントを解説

エステと言うとどんなイメージをお持ちですか?「ちょっとゴージャスで贅沢」「セレブが通うところ」と思う人もあれば、「芸能人やモデルさんたちがキレイを維持するために行っている」と思う方もいらっしゃるでしょう。定期的でなくても、ブライダルエステや旅先で経験した方も多いかも知れません。

ひと口に「エステ」と言っても、実はいくつかの種類があります。みんながどんな風にエステを利用しているのかも気になりますね。現代のエステ事情についてまとめました。

エステとは

エステとはもともと美学や美意識という意味のエステティックという言葉を略したものです。顔やボディ、女性が美しくなりたい場所はいくつもありますが、エステティックは全身の美容術のことを指します。

エステが始まったのははるか昔、紀元前のことだと言われています。「世界一の美女」として知られるクレオパトラも、エステの始まりと言われるヒーリングマッサージを行っていたそうですよ。

日本のエステはそれよりもかなり遅く、明治時代に理髪店で行われていた「美顔術」に始まると言われています。顔だけの美容から女性の美の追求と進化し、現在では男性向けのメンズエステも人気です。

エステとスパの違いは?

エステもスパも、キレイを目指すと場所と言う意味では同じです。しかし、エステが主に肌をきれいにしたりプロポーションを良くしたり「外見の美しさ」を目的としているのに対し、スパは癒しや安らぎを与えることを目的としている点で違いがあります。つまり、キレイを目指すアプローチが異なるのです。

しかし、最近ではリラクゼーションを兼ねたスパ形式のエステも登場しており、エステとスパの境界は曖昧になって来ています。

エステの種類

エステは施術メニューにより、次の3つの種類にわけることができます。

フェイシャルエステ

顔やデコルテをケアするエステです。フェイシャルエステには、ケミカルピーリング、ホワイトニング、リフティング、フォトフェイシャルなどの種類があり、自分の抱える肌悩みに合わせて選ぶのがポイントになります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、AHAなどの薬剤を使って古い角質を取り除くもので、ターンオーバーを促進する効果があります。

私たちの肌はターンオーバーと呼ばれる生まれ変わりを繰り返していますが、加齢や生活習慣の乱れ、紫外線の影響を受けると、肌がスムーズに生まれ変わることができなくなります。その結果、シミやシワ、くすみが増えたり、キメが荒れたりして肌状態が悪くなってしまうのです。

ケミカルピーリングには、古くなった角質を溶かして皮膚を再生させる作用や、メラニンの排出を促す働きがあるため、美肌・美白効果が期待できます。透明感のあるキメ細かでハリのある肌を手に入れたい方におすすめのエステです。

ホワイトニング

ホワイトニングは、美白効果の高い美容液を塗布してマッサージを行う方法です。

シミやそばかす、くすみなどを解消するためには、古い角質を落とすケアと美白成分を与えるケアの両方が大切。そのため、エステの美白メニューでは、クレンジングとマッサージがセットになっていることが多くなっています

リフティング

リフティングとは顔のたるみを引き上げる施術のことです。ハンドマッサージで血行を改善することで、シワやたるみを持ち上げて行きます。フェイスラインが引き締まり、小顔効果が期待できるのもうれしいですね。

エステで行われるリフトアップには、マッサージ以外にも、イオン導入など専用の器械を使った方法や、リンパドレナージュと呼ばれるリンパの流れを正常にする施術などいくつかの方法があります。いずれもご家庭でも可能ですが、エステでの施術は効果が高いのが特徴。エステメニューの中では比較的リーズナブルなので、一度試してみるのもよいでしょう。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、IPLと呼ばれる特殊な光を照射して肌を活性化させ、新陳代謝をアップさせる方法です。IPLにはコラーゲンの再生を促す効果があり、シワやシミ、くすみなどあらゆる肌悩みの改善に効果があります。

マッサージなどと違い、フォトフェイシャルでは顔に光を照射するため、肌への負担や安全性が気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。IPLはカメラのフラッシュと同程度のやわらかい光で、副作用がほとんどない安全性の高い方法だと言われています。肌への負担が少なく、時間もかからないため、忙しい人にも人気の方法です。

ボディエステ

ボディエステは、顔以外の全身をケアするエステです。エステティシャンが手技や専用の器械を使い、マッサージなどを行うことで、血行の促進や美肌効果、むくみ改善などの効果、サロンやプログラムによっては痩身効果が得られます。

スポンサーリンク

ボディエステには、アロマオイルやクリームなどを使った癒し目的のサロンと、コリやむくみ改善、痩身など悩み解決を目的としたお店の2つのタイプがあります。エステに通う目的をはっきりさせた上で、自分に合ったサロンやプログラムを選ぶことが大切です。

脱毛エステ

全身のムダ毛を除去することを目的とするエステです。脱毛エステで主に行われているのは「光脱毛」と呼ばれるもので、IPLやS.S.Cと呼ばれる特殊な光を照射することで、毛根にダメージを与える方法です。

脱毛エステの脱毛効果は一時的なもので、医療脱毛と異なり「永久脱毛」ではありませんが、痛みが少なく、リーズナブルな料金設定で人気があります。

IPLはフォトフェイシャルにも使われる光で、コラーゲン生成効果があるため、脱毛効果に加えて美肌効果も期待できるのが魅力です。

光とジェルの相乗効果で脱毛するS.S.C脱毛は、お肌にやさしい方法として知られています。中には美肌・美白効果や痩身効果のあるジェルを使っているサロンもあるので、チェックしてみましょう。

脱毛サロンと医療脱毛の違いは?効果・回数・料金を徹底比較!
専門施設で脱毛しようと思ったとき、脱毛サロンと医療脱毛のふたつの選択肢があります。脱毛サロンも医療脱毛も、どちらも「脱毛」と言う意味では同じですが、費用や効果、脱毛が終わる
2018-02-28 19:30

エステサロンのタイプ

全身を美しくするためのエステを目的とするお店はエステティックサロンと呼ばれ、エステサロンと略されることも多いです。エステサロンは目的によって次のような種類にわけることができます。

痩身エステ

女性にとって細くてスラリとした体型はあこがれですよね。痩せる方法として多くの人が最初に取り組むのはダイエットではないでしょうか。でも、痩せて欲しいところが痩せなかったり、胸が小さくなってしまったりと、ダイエットで「キレイに痩せる」のは難しいのが現実です。

そんなときおすすめなのが痩身エステ。痩身エステとは、エステティシャンのハンドケアや専用のマシンを使って痩せることを目的としたエステで、食事制限に比べ健康的でキレイに痩せられるのが特徴です。

痩身エステにはハンドとマシンの2種類があり、サロンによってどちらか一方のみ行っているところもあれば、両方の施術を受けられるところもあります。

ハンド痩身はエステティシャンがオイルなどを使い、マッサージで脂肪を揉みほぐす施術がメインです。インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」やツボ・鍼などの東洋医学を取り入れたもの、リンパドレナージュなどさまざまな種類があり、血行を良くしたりリンパの流れを改善することで代謝をアップ、老廃物の排出を促してキレイ痩せを目指します。むくみ解消効果が期待できるのもうれしいですね。

超音波や高周波、吸引・ローラーなどのマシンを使う「マシン痩身」は、即効性があるのが魅力。二の腕や太もも、おしりなど気になる部分や痩せにくい部分を集中的にケアすることも可能なので、部分痩せしたい方にもおすすめです。

ブライダルエステ

結婚式の日は、最高に美しい自分でいたいですよね。そんな花嫁さんの願いをかなえてくれるのがブライダルエステです。

ブライダルエステは、結婚式を「最高の花嫁姿」で迎えるためのエステ。フェイシャルはもちろん、背中やデコルテ、二の腕などドレスから露出する部分を中心に、ケアを行うのが特徴です。

中でも顔やボディの産毛を剃る「シェービング」は、ぜひ受けておきたい施術のひとつ。メイク映えが違ってくる顔はもちろん、胸元や背中が広く開いたドレスの場合はボディの産毛も処理しておきましょう。

「花嫁の特権」と思われてきたブライダルエステですが、最近ではメンズやカップルコースも登場しています。結婚式の写真やビデオは一生残るもの。二人でエステに通ってみるのもいいかもしれませんね。

デトックスエステ

デトックスとは「解毒」「浄化」と言う意味の英語で、体内にたまった老廃物や毒素を排出することです。デトックスエステはエステティシャンのハンドマッサージで、老廃物や毒素を排出させる施術を指します。

デトックスエステには、リンパドレナージュやアーユルヴェーダなど血行やリンパの流れを良くする施術や、よもぎ蒸しなど植物の持つパワーを利用するものなど、さまざまな種類があります。

施術直後からむくみや便秘の改善などを実感する人も多く、定期的に通うことで、体が本来持っているデトックスの力が甦ってくると言われています。冷え性改善やエイジングケア効果も期待できるうれしいエステです。

エステは「自分へのご褒美」

エステにはまだまだ「贅沢」と言うイメージがありますよね。でも、その分、ストレス解消効果は抜群!非日常的なサロンの空間で、エステティシャンのケアを受ければ、疲れも吹き飛ぶと言うものです。

今日のエステは明日の活力の源。頑張っている自分へのご褒美として、エステで自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。


コメントは受け付けていません。