アスタリフト合う人と合わない人どちらも注意すべき5つのこと

アスタリフト合う人と合わない人、肌質は皆さん違いますが年齢肌のケアでは注意したい基本点がいくつかあります。アスタリフトが合わない人もちょっとした点を見直せば、自分の肌に馴染み快適なアンチエイジングができる可能性はありますよ。

何歳になっても魅力的な肌を維持するためには、自分の肌環境や悩みに合わせて選ぶ化粧品が何よりも大切ですが、スキンケアや生活習慣など別の角度からもアンチエイジングを見直すことが大切ですよ。そこで早速今日から始めたい5つの改善点についてご紹介したいと思います。

アスタリフト合う人も合わない人もやるべきことは

  • 保湿
  • クレンジング
  • 摩擦しない
  • 肌のサイクルに合わせて使い始める
  • お手持ちの化粧品と合わせる

以上5つの点を見ていきましょう。

保湿によい美肌環境を整えよう

保湿はスキンケアだけでなく普段の食生活や睡眠時間などあらゆることが複合的に重なり肌の働きへとつながります。アスタリフトが合う人も合わない人も肌によい生活を意識することが化粧品の効果をもっと引き出すコツになりますので、アンチエイジングをスタートする際にはビタミンEなどの抗酸化成分、そしてターンオーバーを活発にする十分な睡眠時間も意識してみましょう。

クレンジングで毛穴の汚れもしっかり落とすこと

クレンジングはスキンケアで一番最初のステップになりますので、化粧水の成分を浸透させるためには余分な汚れをしっかり落とさないといけません。クレンジング剤は肌に負担がかかりますので、保湿成分が配合されたタイプを選ぶ、手早くクレンジングするなどデリケートにお手入れしましょう。

摩擦はバリア機能を破壊するNG行為!

洗顔でごしごし、コットンを使って化粧水を肌にごしごしつけるなど、数回の摩擦でも毎日継続しているとかなり肌の負担になってしまいます。バリア機能は年齢とともに低下するもの、刺激の強い化粧品や紫外線、そして摩擦など外部の力はとてもダメージに。摩擦しないようにスキンケアをすることを頭に入れて泡洗顔、ハンドプレスなどで優しくお肌のお手入れをしてくださいね。

肌のサイクルに合わせて使い始めること

新しい化粧品を使うタイミングはいつでも大丈夫、ではありません。女性の肌は毎月のホルモンの働きで変化していますので、生理前になると敏感になっています。このタイミングで新しい化粧品を使うといつもよりも過敏に反応するためできるだけ肌環境が安定する時期を選び使い始めましょう。

トライアルキットを使う時も普段の肌の状態であることを確認してチェックしてくださいね。敏感肌の方は48時間のパッチテストするのもよいでしょう。

お手持ちの化粧品と合わせて上手に活用しよう

アスタリフトが合う人合わない人、肌環境だけが問題ではなくなかにはコスパの面であわないという人もいるでしょう。アスタリフトはできればライン使いしたいところですが、本当の魅力を引き出すためには長期間使うことが必要です。どれかひとつだけでも自分の化粧品と合わせて使えるアイテムがあれば、うまくプラスしてさらに美容効果をアップ出来ますよ。

快適なスキンケアは化粧品の効果、使い心地、安全性などトータル的に判断して自分と合うかどうかが一番大切なポイントです。アスタリフトが合う人、合わない人もどれを使うかによって思わぬ効果が得られる場合がありますし、お手持ちの化粧品との相乗効果でさらに楽しくスキンケアができるチャンスかもしれませんね。

⇒アスタリフトの詳細はこちら

 

 

コメントは受け付けていません。