サコッシュとは?ショルダーバッグ・ポシェットとの違いを解説!

バッグにはいろいろな種類があります。ハンドバッグやリュックサック、そしてショルダーバッグ。たくさん持っていて、用途に合わせて、またはファッションに合わせて使い分けている人も多いでしょう。

バッグの種類の中でも、持っていても両手が空くタイプのものって使いやすいですよね。両手が空くタイプのものと言えばリュックサックや肩からかけるショルダーバッグやサコッシュがあります。リュックサックは大容量のものもあってたくさんの荷物が入るという良さがありますが、取り出すたびにおろすのがけっこう面倒。そんなときには肩からかけるタイプのものって使いやすいです。

そんな使いやすい肩がけタイプのバッグの中でも、機能性だけでなくおしゃれでもあるショルダーバッグにサコッシュは人気があります。もう1つ、似たタイプのものにポシェットがありますが、ショルダーバッグにサコッシュ、ポシェット、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?ショルダーバッグ、サコッシュ、そしてポシェットの違いについてまとめました。

サコッシュとは

サコッシュとは、「かばん」または「袋」を意味するフランス語「Sacoshe」から来ています。サコッシュはいったいどこから生まれたのか、それはツールドフランスなどの自転車レースに出場しているレーサーに渡す袋(バッグ)から来ています。レーサーたちは肩からかけたサコッシュの中に、ドリンクや補助食などを入れてレースに出場します。

サコッシュの特徴は、軽量かつシンプル。ショルダーストラップもシンプルですし軽量素材で作られて、バッグは袋のところにマチがなくてぺたんとした平べったい形が特徴です。サイズが小さくて肩からたすきがけできるサコッシュ、これは自転車レースの間に邪魔になることがないように作られたところからきているんですね。

平べったくて小さめなサコッシュは大きな荷物を入れることが出来ません。しかし、邪魔にならないシンプルな形状から、ジョギング中に持つバッグとして、街におでかけするときのバッグとして、また小さく折りたためたりしまうことが出来る巾着がついていることから、旅行で遠出するときのバッグとしても使われています。

ショルダーバッグとは

名前通り肩からかけて使うバッグです。ショルダーバッグには両手がふさがらずに自由に使えて、しかもバッグの中から必要な時にすぐに取り出すことが出来る、という利点があります。

ショルダーバッグはビジネスから旅行まで使うことができます。ですから、移動が多いビジネスマンが必要なものを入れて持ち歩くために、または旅行中に移動するときに使うためになど、さまざまな用途があります。ショルダーバッグには持ち方が2つあります。それが肩がけするか斜めがけするかです。

スポンサーリンク

どちらの持ち方でも両手が空きますが、斜めがけのほうが邪魔になることがなく、持ち運びは楽です。ビジネスマンは斜めがけのスタイルでショルダーバッグを使うことが多いです。ショルダーバッグを持ち歩けば電車での移動中で立っていても、つり革を片手でつかみ、もう片方で本を読んだりすることが出来ます。

ショルダーバッグはビジネスマンが持つような大型のものもありますが、財布とスマホぐらいしか入らない小型のものもあります。ファッションで持ち歩くのか、ビジネスで持ち歩くのか、用途によってそして好みによって、いくつかの大きさ、形のショルダーバッグを使い分けている人も多いです。

ポシェットとは

ポシェットは小さなポケットという意味のフランス語「Pochette」から来ています。長めのショルダーストラップがついていて、小さなポシェットはサコッシュと同じ?と思うかもしれませんが、ポシェットとサコッシュはデザインが違います。

サコッシュは自転車レースで使われていたものから来ただけあってスポーツのイメージが強いですが、ポシェットは女性向けのものが多いです。ポシェットは小物などを収納できる機能性があって、しかもおしゃれ

素材は天然皮革や人工皮革から綿や麻などの布製のものもありますし、ビニールやプラスチック製のものもありますから、非常に幅広いです。チャックで開閉するものもあればフラップが付いたものもあり、マチのあるものやないものもあります。

サコッシュ・ショルダーバッグ・ポシェットの違い

肩からかけるタイプのショルダーバッグは一番種類が幅広いです。ビジネスマンが肩から斜めがけして使うのもショルダーバッグですし、ちょっと小型でおしゃれなデザインのものもショルダーバッグ。肩からかけるものといえば、まずショルダーバッグであることが多いです。

サコッシュはシンプルでショルダーバッグより小さく、ポシェットと違って平べったい姿をしているところが違います。サコッシュは革製のものもありますが、その多くはナイロンなどの布製です。サコッシュと同じくショルダーバッグよりも小型なポシェットはファッション性に富んだものも多いです。

マチのあるタイプのものもありますし、装飾がほどこされたものもあって、ポシェットはサコッシュよりもデザイン性が重視されています。

TPOに合わせて使い分けよう

同じ肩がけバッグであっても、サコッシュ、ショルダーバッグ、そしてポシェットはそれぞれ違うところがあります。

旅行中に持っていくバッグはシンプルで使いやすいサコッシュを、ショッピングなど、ちょっとおしゃれをしてお出かけをするときにはデザイン性を重視した自分のファッションに合うポシェットを。そして荷物がけっこうあるという場合は大型で物もたくさん入るタイプもあるショルダーバッグを。

両手が空くから使いやすい、それだけで選ぶのではなく、いくつか持ってサコッシュ、ショルダーバッグ、ポシェットをTPOに合わせて使い分けましょう。


コメントは受け付けていません。