お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』の内容と食べてみた感想[体験レビュー]

届いたばかりで凍った状態のお試しおせち 洋風『ビストロおせち 』
届いたばかりで凍った状態のお試しおせち 洋風『ビストロおせち 』

神戸バランスキッチンの「ビストロおせち」は、2005年の発売以来13年の実績があり、リピーターも多く、ワインに良く合う洋風おせちとして特にお酒好きの方に人気があります。

お試しおせちは800円(税込)ですが、送料が800円※かかるので、合計1,600円です。おせちは和風のものが多い中、洋風でワインに合うと言うところに魅かれて注文しました。画像と食べてみた感想をご紹介します。

※北海道、沖縄は追加料金がかかります。

お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』注文から到着まで

2017年のお試しおせちの販売期間は、09月05日12時00分~12月01日09時59分で、9月22日以降順次発送となっています。

今回は10月11日の午前中に注文、午後には発送日を知らせるメールが届き、10月13日に届きました。同時に4つ頼んだおせちの中では一番届くのが早かったです。

コンパクトな段ボール箱に入ってクール便(冷凍)で届きます。

開けてみると、説明書が目に入り、その下におせちの箱が入っていました。高級な和菓子が入っているような感じの箱で、大きさはお弁当箱と言った感じです。

箱を開けると説明書が目に入ります。
箱を開けると説明書が目に入ります。
おせちの箱が動かないように固定されています。
おせちの箱が動かないように固定されています。

同梱されているのは

  • お試しおせち
  • メニューと解凍方法が書かれた説明書
  • 品名・内容量・原材料・アレルゲンが記載された一覧表

で、必要なものがしっかり入っていて、無駄なものが一切入っていないのは好印象です。

お試しおせち
お試しおせち
メニューと解凍方法が書かれた説明書
メニューと解凍方法が書かれた説明書
品名・内容量・原材料・アレルゲンが記載された一覧表
品名・内容量・原材料・アレルゲンが記載された一覧表

週末のオードブルとして楽しむ予定なので、まず最初に解凍方法をチェックします。

解凍時間は20~24時間前後で

  • 冷蔵庫で解凍すること
  • ラップで巻いて冷蔵庫に入れること
  • 食べる1時間前に冷蔵庫から出し、室温で冷気を逃がすこと

が書かれています。冷凍おせちは解凍の仕方が大切と聞いているので、しっかりラップを巻いて、1日冷蔵庫に入れておきました。

冷蔵庫から出して、ラップを取り除いた状態です。程よく解凍されている様子で、ハーブの香りがします。白ワインを開けて、試食の開始です。

神戸バランスキッチン お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』

入っているメニューと食べてみた感想

お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』に入っているのは次の12品です。

1・2.スモークサーモン チーズとアボカドロール オリーブ盛り合わせ
3・4.生ハムとモッツアレラチーズの盛り合わせ
5.牡蠣のカレー焼き ハーブオイル漬け
6.セセリのバジルソテー
7.イクラのレモン添え
8.サーモンのクリーミーパテ

9.フォアグラパテ カラメルソース
10・11.エビとブロッコリーのアーリオオーリオ
12.ポーク ストロガノフ

ひとつずつ食べてみた感想をご紹介します。

1・2.スモークサーモン チーズとアボカドロール オリーブ盛り合わせ

口にふくんだ瞬間「これ、冷凍?」とビックリ。スモークサーモンはしっとりしていて冷凍焼けなどもなくおいしくいただけます。ただ、チーズとアボカドの味はあまりないかな~ つまみとしてなら、もう少し塩気が欲しい気もしますが、味や食感は合格点です。オリーブはやわらかめですが、塩気があって、サーモンとのバランスも絶妙ですね(オリーブは次の写真にあります)。

スポンサーリンク

3・4.生ハムとモッツアレラチーズの盛り合わせ

こちらは塩気があってワインによく合います。モッツアレラチーズは味・食感ともにGood!ここまでを前菜と考えると全体的には非常にバランスが取れていると感じました。

5.牡蠣のカレー焼き ハーブオイル漬け

カレーの香りと味付けでおいしくいただけます。普通に食べたら冷凍とは気づかないかも。牡蠣のうまみがしっかり感じられる一品です。食感も悪くないですよ。

6.セセリのバジルソテー

こちらはボリュームたっぷり。味付けが濃すぎないので鶏の味をすごく感じます。冷たくてもやわらかくておいしくいただけるのはすごいですね。こちらも冷凍感はまったく感じませんでした。

7.イクラのレモン添え
8.サーモンのクリーミーパテ

イクラはレモン風味の新しい味で、しっかり洋風です。口に含むと旨味があふれます。醤油味のイクラとは違ったおいしさを感じました。

サーモンのパテは、適度な塩気でおつまみにぴったり。やわらかくて食べやすいのもいいですね。サーモンの味がしっかりするのもGood!量がたっぷりあるので食べごたえがあります。いくらとサーモンを一緒に食べるとさらにおいしくいただけました。

9.フォアグラパテ カラメルソース

正直、見た目はイマイチだと思ったのですが、食べてみるとおいしい!カラメルソースをかけないほうがフォアグラの味を感じますが、かけた方がおいしい気もします。サーモンのパテと同じくなめらかでやわらかい仕上がり。この食感を出すのは家庭では難しいだろうなと思いました。ふわっとした食感と濃厚な味わいが魅力の一品です。

10・11.エビとブロッコリーのアーリオオーリオ

ブロッコリーは冷凍なのに食感がしっかり残っているのはすごいです。ひとつしか入っていなかったので、もっと食べたいと思いました。

エビはコショウが効いた大人向けの味付けながら旨味がしっかり感じられます。これはオードブルにぴったりですね。

12.ポーク ストロガノフ

「温めた方がいいかな?」と思ったのですが、冷たいままでもおいしくいただけました。パンチの効いたしっかりとした味付けなのですが、味が濃いのとは違う、家庭では出せないプロの味です。そのまま食べるのはもちろん、バゲットにも、白いご飯にもパスタにも合いそうです。

お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』総評

神戸バランスキッチン お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』

冷凍おせちと言うことで、正直不安もありましたが、実際に食べてみると冷凍と言う感じはまったくなく、好きな時に解凍してこのおいしさなら「冷凍の方がむしろいいかも」と思ったほどです。

味付けは、香辛料の効いた大人の味付けですが、味が濃いわけではないので、素材そのものの旨味はしっかり感じられます。作り立てのような「レア」と言うわけには行きませんが、エビのプリプリ感やサーモンのしっとり感は十分感じられて、おいしくいただけました。

デパ地下や駅ナカのデリカテッセンで気の利いたおつまみを買うと、もっと高い気がするので、このお値段ならいくつか常備して置いて、週末のオードブルとして楽しむのもいいかなと思ったりします。送料はやや高めですが、買いに行く時間を考えるとむしろ安いのかも。

おせち料理は基本的に冷たいものですが、ストロガノフやソテーが冷たくてもおいしいのはさすがですね。脂っこくないからでしょうか。味付けは家庭では出せない「プロの味」で、週末の家飲みはもちろん、おもてなしにも使えそうです。

今回は白ワインでいただきましたが、冷酒やビール、ハイボールなどとも合うと思います。どちらかと言うと「大人のおせち」と言う感じですね。

冷凍おせちは解凍さえ上手にできればおいしいんだと実感。冷蔵タイプのおせちと食べ比べてみるのが楽しみです。非常に満足度の高い「お試しおせち」でした。

>>お試しおせち 洋風『ビストロおせち 』の購入はこちら


コメントは受け付けていません。