メラミンスポンジを溶かすには?詰まったときの正しい解決方法!

洗剤を使ってもなかなか取れないしつこい汚れを、水だけで落としてくれるメラミンスポンジ。メラミンスポンジのおかげで水回りの掃除がとても楽になった、と喜んでいる人は多いでしょう。でもスポンジってうっかり落としてしまうことってありますよね。メラミンスポンジは小さいですし、水を流しながら使っているのであっという間に流れてしまいます。排水溝がつまってしまったらパニックです。

メラミンスポンジが詰まったらどうやって取ればいいのでしょうか?メラミンスポンジって溶けるの?押し流せるの?メラミンスポンジが詰まってしまったとき、慌てずに落ち着いて対処できるよう、落としてしまったときの対処法についてご紹介します。

メラミンスポンジは溶ける?

ものが詰まって取れないときは、薬品などで溶かすと言う方法があります。たしかに、排水溝に詰まった汚れなどは排水溝クリーナーなどを使うと溶かして取ることができますよね。けれど、薬品を入れればどんなものでも溶けるというわけではありません。そして残念ながらメラミンスポンジは溶かすことが出来ません

メラミンスポンジはメラミン樹脂と言う非常に硬い樹脂から作られています。このメラミン樹脂は耐薬品性が高いことで知られています。ですから、塩酸を流してもグリコールを流しても、薬品では溶かすことが出来ませんし、ましてやお湯を流したところで詰まったメラミンスポンジはどうすることもできません。

メラミンスポンジを落とした時は、別の方法を考える必要があります。

詰まったときの正しい解決方法

メラミンスポンジが詰まったときは、取り出すのが基本です。取り出す際には、次の点に注意する必要があります。

スポンサーリンク

押し流すのは厳禁!

排水管にメラミンスポンジが詰まってしまったとき、水やお湯をたくさん流せば押し流されてつまりが解消されるのでは、と考える人もいるでしょう。たしかにごみによっては水を押し流しているうちにどんどん押し流され、最終的には流されて詰まりが取れるかもしれません。けれど、メラミンスポンジを押し流そうとするのは危険です。

無理にメラミンスポンジを押し流そうとしたことで、かえってメラミンスポンジが奥に入ってしまってつまりがひどくなり、メラミンスポンジが取り出せなくなってしまったら大変です。メラミンスポンジに限らず、異物を流してしまったときは押し流すのではなく、針金などを使って引き上げるのが基本です。引き上げられないからといって、無理に押し流そうとするのはやめてくださいね。

キッチン・洗面所など

シンク下のパイプが外せそうなときは、詰まったメラミンスポンジを取り出すことが可能です。しかし無理に外そうとして配管を傷つけてしまったら大惨事になってしまうかもしれません。やり方がわかっていて簡単にパイプが取り外せるようであればよいのですが、今までパイプを取り外したことはないし、自分で外すのは難しそう、そう思ったら無理をせず業者に依頼するのが確実です。

トイレ

トイレの掃除をしていてメラミンスポンジを流してしまった場合は便器を取り外して、つまったスポンジを取り出さなければいけません。これは素人にできることではありませんから、決して自分でやろうとせずこれも業者に依頼してください。

慌てず落ち着いて行動することが大切

掃除をしていてうっかりメラミンスポンジを流してしまった!そんなときはなんとかしなきゃと焦ってしまいがちですが、自分で対処しようと無理した挙句かえって事態を悪化させることも多いものです。

これはメラミンスポンジだけの話ではありません。ほかのスポンジでも同じ話ですし、子供がおもちゃを落としてしまうなど、異物を落としてしまってそれが詰まってしまうこともあるでしょう。

異物を詰まらせたら、まずは落ちついて状況を確認することが大切です。詰まったものが見える状態で、簡単に引き上げられるならばよいのですが、「どこにあるのかわからないし、わかっていてもちょっと引き上げるのは難しそう」そう思ったら無理をせず、すぐに業者に連絡するようにしましょう。


コメントは受け付けていません。